Visa agency registered with the Ministry of Justice

Immikorea Administrative Office

010-3499-6649

contact us

Business Phone

+82-10-3499-6649

Contact time

Mon-Sat : 0900 - 1800

D-10 구직비자
D-10 visa and internship

1.インターンと研修

国内企業や団体などで正式就職前、一定の研修費用を受けているインターン活動

  • E-1〜E-7までに対応する分野に就職したい人に点数制に基づいて総190点中の基本項目(年齢、学歴)が20点以上で、総得点が60点以上である必要があります。

2.創業準備

創業移民教育プログラムに参加したり、知識財産権、特許出願の準備と出願、創業法人設立準備など、創業に関する諸活動

1.最大2年付与することができる場合

  1. 3年以内に国内の大学学士以上の学位取得者
  2. 3年以内に世界の4500社に1年以上勤務者
  3. 3年以内にタイムズ選定200位大学、QS選定500位の大学の卒業生
  4. 点数制評価に基づいて80点以上取得者
  5. 特許権、デザイン権等の知的財産権保有したり、出願中の人
  6. 創業移民スコアゼロ50点以上の人

2.最大1年付与することができる場合

  1. 点数制評価に基づいて80点未満の人
  2. インターン目的の国内滞在を希望する人(ただし1職場では、最大6ヶ月可能)

3.最大6ヶ月ぶり与えられる場合

既存のE-7ビザに勤務先変更許可職種に該当する場合(ただし、中途退職当時ウォン、雇用者の同意が必要)

D-10の所有者である外国人は、求職期間中の企業や団体などでインターン社員として研修を受けることができます。

  1. 賃金要件は最低賃金以上のレベルで雇用契約が締結されます。
  2. E-1〜E-7に対応する職種のみインターンができます。

研修開始とインターン就業申告は14日以内に滞在地を管轄する出入国外国人庁長に申告しなければならず、これをしないと、不法就労に該当します。 以後出入国管理法違反で会社と個人の両方の罰金、罰金、過料処分対象とされ、期間の延長や他の就労ビザに資格変更が不可能なので、必ず申告と許可を受けインターン活動が必要です。

就職を確定していない学生は、点数制求職ビザであるD-10に変更する必要があります。

学位に基づいて、最大2年まで滞在することができ、1回の滞在上限期間は6ヶ月です。 総180点中の基本アイテムが20点以上で、総得点が60点以上の外国人留学生が該当者です。

注意すべき点は、在学中、不法就労、パートタイム就業など就業に関する出入国管理法令違反に40万ウォン以上の罰金、罰金、過料処分を受けた履歴この場合、申請対象から除外されるので、ぜひ注意してください。

D-10ビザ 60点以上

基本項目が20点以上で60点以上の人

1.基本的な項目

(1)年齢

区分

20〜24

25〜29

30〜34

35〜39

40〜49

倍点

10

15

20

15

5

(2)最終学歴

区分

国内

国内国外

学士

学士

修士

博士

倍点

10

15

20

30

2.選択項目

(1)最近の10年以内に勤務経歴

区分

国内勤務

国外勤務

1〜2

3〜4

5年以上

3〜4

5〜6

7年以上

倍点

5

10

15

5

10

15

(2)国内留学キャリア

区分

学士

学士

修士

博士

倍点

卒業後3年以内

20

20

30

30

卒業後3年以降

5

10

15

20

(3)その他の国内研修、教育歴(1年以上)

区分

大学研究生

(D-2-5)

交換学生

(D-2-6)

国公立機関研修(D-4-2)

語学研修

(D-4-1)

優れたプライベート機関研修(D-4-6)

倍点

1〜16ヶ月

3

3

3

3

3

17ヶ月以上

5

5

5

5

(4)韓国語能力

トピックス(TOPIK)または社会統合プログラム(KIIP)

2/ 2段階

3/ 3段階

4/ 4段階

5/ 5段階以上

5

10

15

20

3.加点付与(重複算定可能)

(1)中央行政機関の長と在外公館長の求職ビザ推薦:20点

(2)グローバル企業勤務経験者:20点
– 最近3年以内に、Fortune 500企業で1年以上勤務
(3)世界の優れた大学卒業者:20点
– 最近3年以内にQS世界大学ランキング500位以内の大学卒業生

(4)理工系大卒以上:5点
(5)高所得専門職従事者:5点

4.法違反者に対する減点項目:すべて合算

区分

出入国管理法違反

その他の国内法令違反

1

2回以上

3回以上

1

2回以上

3回以上

倍点

5

10

30

5

10

30

コメントを残す

error: Content is protected !!